新京野菜

京都市の取り組み

京都市が地元の生産者と大学と連携し共同でつくられた京北地方の特産品。伝統的な育種技術で生まれた野菜たちは、京の新顔野菜として注目されています。

Read more
image01

新京野菜が地域のチカラになる

京都市右京区に位置する「京北地方」

京の台所を支える京北地方。。京都市の農地面積の約15%を占める農業地帯です。しかし人口の減少により逆境にあります。今、新京野菜が地域の活性化のチカラになっています。

Read more
image02

野菜の少ない春先から味わえる

京の土と気候で育まれ受け継いだ新しい野菜

京都の食を支える注目の新京野菜は、栄養的にも優れ注目されています。季節にあった京の旬野菜をお楽しみください。

Read more
新京野菜は京都京北地方の特産です

新京野菜京都京北の伝統を受け継いだこだわりの野菜

新京野菜は、京都大学・京都市・生産者が京北地域の特産作りのために共同で開発した新しい様々な野菜です。伝統的な育種技術で生まれた新しい旬の野菜たちは、優れた栄養価や楽しい食感が京都の新顔野菜として話題になり、地域の活性化のチカラになって注目されています。
産地である京北地方は、京都の右京区に属し、京都と若狭を結ぶ「周山街道」が通る地域です。大都市近郊でありながら恵まれた自然と気候で京都市の農地面積の約15%を占める農業地帯です。京都の台所を支える京北で育った「新京野菜」は、まだまだ馴染みのない新しい野菜です。京都の気候風土にあった旬のおいしい京都の新しい野菜を是非お楽しみください。

service 1

あたらしい京都の野菜

「新京野菜」とは、京都の気候風土にあった新しい野菜の開発・普及のため京都市の取り組みで京都の生産者や大学の協力を得て生まれた新しい新顔野菜です。

service 2

おいしさと優れた栄養価

長い時間をかけ様々な研究から生まれた「新京野菜」。優れた栄養価や農薬を使わなくても育てやすいなど体と環境に優しい野菜。美味しさにもこだわっています。

service 3

京都の野菜をたのしもう!

野菜の少なくなる端境期でも、生産者にとって育てやすい事が大きな特徴です。彩りや食感で野菜を食べる楽しみを京都から皆様の食卓へお届けします。

私たちが育てた自慢の京都旬野菜を見てください

京都京北地方で育てている野菜です。

京野菜は、昔、都があった京都で食文化が発展し、社寺の需要に応えるべく京の農家が何百年もかけて栽培技術を高め、改良を重ねてきました。農薬も化学肥料もない時代、害虫がつかない時期を選んで種を蒔く。そこから取り入れ時期も決まり、『旬の野菜』が生まれた。そうした先人の野菜づくりを伝承して今の京野菜が作り上げられた歴史があります。

京の伝統野菜といっても、すべてが昔から京都にあったものではない。聖護院だいこんは江戸末期、尾張の国の長大根を当時の愛宕郡聖護院に植え、品種改良を重ねて現在の丸みを帯びた形になった。えびいもは江戸時代、京都の農家が長崎から持ち帰って栽培、鹿ケ谷かぼちゃは津軽から、といったぐあいだ。

京都の伝統野菜は今でこそ全国的に知られるようになったが、京都市、京都大学、栽培農家が共同で約10年前から取り組んでいる京都の風土に合った新しい野菜「新京野菜」も時がたてば伝統野菜の仲間入りするのでは、と期待されている。

project 1

京ラフラン

季節3月~6月
食べ方和え物、おひたし、炒め物、天ぷら

茎は皮をむきそのままサラダに!葉も茎も軽く茹でると甘みが増して苦味やクセがなく和え物やおひたし、炒め物、天ぷらに!幅広いメニューでお楽しみ頂けます。栄養価が優れており、ほうれんそうと比べカルシウムが1.7倍、ビタミンB6が1.8倍、総ビタミンCが2.9倍含まれています。

project 2

京てまり

季節6月~11月
食べ方サラダ、パスタの具材

甘さと酸味のトマトの味のバランスが良いタネのないトマト。糖度がとかなり高く、フル-ティーで濃厚。一般のトマトに比べてβカロチンとビタミンCが特に高く、βカロチンは普通のトマトの約3倍、ビタミンCは約2倍あります。

project 3

京あかね

季節6月~8月
食べ方サラダ、パスタの具材

甘さと酸味のトマトの味のバランスが良いタネのないトマト

京てまりよりも一回り大きいミディタイプのトマトで,形はやや縦長になります。程よい水分量で味が濃く,しっかりとした肉質を味わえるのが特徴です。また,京てまり同様苦味の原因となる種が出来ません。。

project 4

京唐菜

季節6月~8月
食べ方炒め物

夏の葉物野菜が少ない時期に収穫できる「京唐菜」。生の京唐菜は、ホウレンソウと比べ、カルシウムが10倍・ビタミンB1が3倍と、優れた栄養価があります。夏バテ予防のためにどうぞ。

project 5

京北子宝いも

季節6月~8月
食べ方煮・たき物、コロッケ、鍋に

火が通りやすく、調理しやすい京北子宝いも。かゆみの元となる、シュウ酸カルシウムが少なく、 とろみが強いのが特徴。親芋もアクが少なく柔らかくて、甘みがあり食べることができます。

project 6

京の花街みょうが

季節6月~8月
食べ方和え物・甘酢漬け・薬味・お寿司

一般のみょうがに比べて大きく、また紅色の発色が良く香りも良い「京の花街みょうが」。その大きさと、紅色の良さから、みょうが寿司にも重宝されています。

project 7

みずき菜

季節6月~8月
食べ方炒め物

キャベツの様なシャキシャキした食感が火を通しても残るのが特徴の炒め物にぴったりな「みずき菜」。クセがなく、さっぱりとした味で生でも食べれるのも、みずき菜の特徴です。

project 8

さやだいこん

季節6月~8月
食べ方サラダ、和え物

歯切れがよく、大根特有のピリッとした辛味が特徴の「さやだいこん」。しっかりとしながらも、柔らかい肉質のため、歯切れがよく、生でもぽりぽりっと食べられます。

project 9

京ささげ

季節6月~8月
食べ方和え物、てんぷら、塩茹

夏に収穫できる「ささげ豆」。長さはやや短く、その分肉厚です。スジが無く食味が良いのが特徴。

project 10

「京ラフラン」のペペロンチーノ

キャベツのような食感が楽しめる京ラフラン。軽く湯通しして彩りと楽しい食感が楽しめるぺペロンチーノの具材としてお召し上がりください。

project 10

「京てまり」のサラダ

糖度が高いトマトなのでそのままサラダとして彩りと共に味わってください。種が少なく滑らかな食感が楽しめます。

project 10

「さやだいこん」のカルパッチョ

さやが柔らかく瑞々しい「さやだいこん」。彩りを活かし鮮やかに食材を飾ります。

project 10

「京唐菜」とじゃこの炒め物

葉を食べるとうがらし「京唐菜」。栄養価も高い野菜ですので夏バテ予防の食材として大活躍です。火を通すと苦味や辛味などとうがらし特有の癖が和らぐのでお勧めです。

  • project 1

    京ラフラン

    新京野菜

  • project 2

    京てまり

    新京野菜

  • project 3

    京あかね

    新京野菜

  • project 4

    京唐菜

    新京野菜

  • project 5

    京北子宝いも

    新京野菜

  • project 6

    京の花街みょうが

    新京野菜

  • project 7

    みずき菜

    新京野菜

  • project 8

    さやだいこん

    新京野菜

  • project 9

    京ささげ

    新京野菜

  • project 9

    「京ラフラン」のペペロンチーノ

    新京野菜

  • project 9

    「京てまり」のサラダ

    新京野菜

  • project 9

    「さやだいこん」のカルパッチョ

    新京野菜

  • project 9

    「京唐菜」とじゃこの炒め物

    新京野菜

新京野菜の産地「京都京北地方」Another Kyoto(もう一つの京都)

人口7000人程度の小さな山間の町、京北は今、新たな観光地、農業生産の拠点として、注目を集めています。京都北部の山間に位置し、昔からの伝統や、美しい自然が残る一方で、新たにトンネルが開通したことによって、京都市内から車で約1時間と非常にアクセスの良い場所となったことがその理由の一つです。和食が無形文化遺産登録され、京都の世界的な認知度が高まる中で、 行政のバックアップのもと、これまでは京都観光の候補からは外れていた京北が、”Another Kyoto”、すぐそこにある豊かな自然、伝統を残した第二の京都として、新たな観光地、農業生産の拠点になろうとしています。

記事を読む
Please provide valid email address.

私たちが育てています

もっともっと多くの人に京都の野菜を食べて欲しい!
京都京北の新京野菜。
野菜を楽しむ食卓を。伝統的な栽培をいかしつつ、新しい野菜作りに挑戦する「新京野菜」を提案します。

team 1

水上さん

水上さん

人間の飽くなき探求心や向上心を、持続可能な社会の構築、すなわち地球と人間の永続的調和のために生かそうという理念の下、人間と自然と技術の調和を目指した事業を展開したいと考えています。

team 1

上野さん

上野さん

もっともっと多くの人に古き良き古都の野菜を食べて欲しい!美味しい京都野菜をもっと食べよう!土作りにこだわった野菜技術とエコロジーな農業ハウス/エコグリーンハウス技術で育った安心で安全、環境にやさしい野菜をお届けします。。

team 1

松本さん

野菜本来のおいしさ

京都は都があった名残で独自の野菜文化が発達しました。お届けする野菜は安心安全にこだわり農薬はほとんど使わず育てたお野菜です。京都産野菜をお楽しみください。

できること

京都産野菜。丁寧に土作りをした畑で、化学肥料や農薬をほとんど使わずに育てたお野菜です。
土作りや天敵などの生態系を生かし、数々の技術を組み合わせ、手間暇惜しまず作った野菜。
安心してお買い求めいただけます。
有機肥料であっても土作りをせずに肥料をたくさん入れると地下水や河川の水が富栄養化してしまいます。
土作りをしっかりやると地下水や河川の水を浄化します。
1つ1つの野菜を人一倍丁寧に取扱い、収穫から出荷まで同じ担当者が責任をもって行います。
それもすべては消費者のため。人一倍愛情が注がれたお野菜をお楽しみください。

京都ベジラボは、京都の伝統野菜・有機野菜・こだわりの野菜をご案内します。

Purshase now

株式会社京都ベジラボ

KYOTO VEGELABO

京都にある野菜企画販売会社

Loading map...

お問い合わせ

お名前を入力してください
メールアドレスを入力してください
メッセージを入力してください

京都市北区西賀茂山ノ森町29番地

info@kyoto-vegelabo.com

TEL: 075-468-1735

FAX: 075-468-1736

京都からおいしい野菜をひろげよう

リンク