お気楽お手軽大豆ミートの玄米チキンライス

下準備・注意点

  

※ 卵で覆えばオムライスに♪
私は菜食なのでお豆腐で作る卵もどきをチキンライスのうえにのっけていただきます☆

ポイント・コツ

「ここがコツ!」⇒ 手順、1.の大豆ミートをお湯で戻す時に「すりおろしたショウガ」を加えると大豆の臭みが取れます。臭みが気になる方はお試しください。

料理レシピ

材料(2~3人前)
  • 大豆ミートフィレタイプ お好み
  • 玄米 2合
  • 玉ねぎ 1/2
  • ケチャップ 大さじ6
  • コンソメキューブ 1個
  • 塩・胡椒 適量
  • 醤油 小さじ1
  • グリーンピース 適量
  • 少々

作り方手順

  1. 大豆ミートをお湯で戻す

    大豆ミートを戻します。一番簡単な方法は水につけて放置 ですが、この時期(冬場)は水では戻りが遅いこと(硬いまま)があるので簡単に 戻せる方法をお伝えします。お湯を沸騰させ、そこへ大豆ミートを加えて3~5分。柔らかくなったら見た目にも鶏肉そのもの、水気を切ります。
    戻した大豆ミートを細切れにします。 戻した時点でホロホロになっているので手で割いていきます。もちろん、包丁でカットしても可。

  2. みじん切りにした玉ねぎと大豆ミートを塩コショウで炒めます。

  3. 玄米、炒めた玉ねぎと大豆ミートを炊飯釜へ入れ ケチャップ、コンソメキューブ(もしくは昆布だし)、醤油を加えて炊飯器のスイッチポン☆

  4. 別のお鍋にグリーンピースを塩ゆでしておきます。

  5. 大豆ミートを使ったチキンライスがお手軽に完成

    チキンライスが炊きあがったら、グリーンピースを加えてお皿に盛って出来上がり☆

  6. お気楽お手軽大豆ミートの玄米チキンライス、完成です☆

ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含み、人間が健康を保つために必要とされる栄養素をほとんど摂取できる玄米は完全栄養食としても知られています。
そんな玄米と、三大栄養素であるたんぱく質(植物性)を豊富に含む大豆ミートとの組み合わせは、ダイエットはもちろん、健康に気を使ってらっしゃる方へもオススメできるカラダ・喜ぶヘルシーメニューです。

The following two tabs change content below.
一人でも多くの方に地に響くステップの素晴らしさを伝えていきたい。一人一人のインド舞踊を大切にという想いからステップを踏んでいるという「TOSHIKO」さん。 京都を中心にインド舞踊・Bharatanatyamの舞台活動を行っている。踊ることでたくさんの心ある方と出会えるという。踊り以外、食にも関心があり食育の活動にも力を入れている。

関連した料理ジャンルでレシピを探す

関連した材料でレシピを探す

人気レシピ

大豆ミートのご紹介

ソイプレ大豆ミート3種
商品一覧を見る