塩糀から揚げ

下準備・注意点

  

大豆ミートを使った大人気メニューのから揚げです。下味さえしっかりつければ食感は鶏肉そのもの。お弁当やおつまみにも利用でき手軽にヘルシーメニューになります。

ポイント・コツ

塩麹をまぶすと少し焦げやすくなるので、様子をみながら揚げ油の温度を調節してください。

料理レシピ

材料(4人前)
  • 大豆ミートブロックタイプ 乾燥80g
  • 片栗粉 適量
  • 米油 適量
  • 塩麹 大さじ2
  • おろし生姜 小さじ2
  • おろしにんにく 1かけ分
  • 醤油 大さじ2
  • みりん 小さじ2
  • レモン汁 大さじ1
  • 大さじ1

作り方手順

  1. 大豆ミートを戻す方法

    大豆ミートをお湯などで戻します。水で戻してもいいですが急いでいるときはお湯を沸かす方法がおすすめ。戻し方は沸騰してからではなく水から茹でます。火に掛けてから5分~7分。抑えて芯がなければOKです。茹で上がったらざるに揚げて湯きり、優しく絞ってください。●と、もみこみ、よくなじませる。

  2. なじませた調味液を軽く絞った大豆ミートを2~3個まとめて片栗粉にまぶしまとめる。

  3. 鍋に米油をいれて160度で揚げる。

米油には、油の食物繊維といわれる植物ステロールなど、コレステロールの低下に役立つ成分が豊富に含まれています。大豆ミートもコレステロールがゼロ。大豆ミートと相性がよい油のでお試しください。米油は油特有の臭いが少ないのも特徴。調理中に油酔いする人にもお勧めです。そしてなんと言っても米油はさくっと揚げ物があがります。よりカラッと揚げるために、こまめに差し油をするといいですよ。

The following two tabs change content below.
ベジラボブログ編集部

ベジラボブログ編集部

京都にある野菜の卸会社「京都ベジラボ」のWEB担当者。こだわりの野菜の情報を発信していきます。野菜を食べて健康で元気になりましょう。

関連した料理ジャンルでレシピを探す

関連した材料でレシピを探す

人気レシピ